会長挨拶・幹事挨拶

F67F26DC-6325-47AA-9EFC-E8900A88B945.jpg

会長挨拶
東京城南ロータリークラブ 会長
本多 伸吉 

9D48F699-BC2A-42B4-BE60-54CEE08BB7AE.jpg

           

  今年度のテーマを「新風を!」にしました。

約2年間に及ぶ「コロナ禍」もワクチン接種が進むにつれて重症化率、死亡率も下がり始めております。 オリンピックも開催が決まり、この平和の祭典を盛り上げるべく我々東京城南ロータリークラブも特に「会員増強」に注力して、新入会員の方々に新しい風を吹き込んで頂ける環境を整えたいと思います。

 37年前に設立したわがクラブは初の「朝例会」を特徴として、これまでにクラッシクコンサート、クラッシクカーラリー、フィリピンへのマングローブ植樹他多くの奉仕活動を行ってきました。 今後も新たな奉仕活動して行きたいと思いますが、そのためには会員増強が必須です。 

今年は工夫を重ね、より入会して頂きやすい方法を生みだして、東京城南ロータリークラブの持つ自由な雰囲気を愛する会員と一緒に新風を共に吹き込みたいと思います。

 

 楽しいロータリー活動の1年にしたいと思います。

幹事挨拶
東京城南ロータリークラブ 幹事
松岡 伸明

1627150315628_edited.jpg

           

  この度、2021-2022年度の幹事を務めさせていただくことになりました。

  新型コロナウイルスの影響により、今まで通りの活動が出来なくなったこの状況下においてクラブがどのように変化していくかが重要な課題だと思います。歴史ある東京城南ロータリークラブの良い部分はしっかりと受け継きながら、今の状況下に最適なクラブの在り方・運営方法をしっかりと考えて活動していきたいと思います。

  今年の本多会長が掲げた活動方針である「新風を!」の目標達成に向けて、会員相互の親睦を深め、活気あふれるクラブにし、新たなことへの挑戦を出来るようにクラブ全体で邁進していきます。

  経験の浅い私ですが、今回、ロータリアンとしての成長の機会を与えていただいた中で、多くの先輩方・クラブ会員の皆様のご支援・ご鞭撻を賜りながら精進してまいりますので、どうぞ宜しくお願い致します。